春近し
Dsc_6464.jpg

湘南も嵐が去って
近所の高校のグラウンドからバッティング練習の音が聞こえてきます。
去年のプロ野球の騒動で、野球はもういいやと思ってたけど、
少年達のボールを追う姿を見ていると落ち着かなくなる
僕もおっちゃんだなあ。
春近し、今年も野球みるか
キャッチボール
kusayakyu.JPG

きょうは小春日より、コンビニのスポーツ新聞も野球のことばかり。
ああ、こんなところでキャッチボールとかしたいなあ・・・
続きを読む >>
自分撮り
yoshiokajibunndori.jpg

はい、これがその拡大写真。サヨナラ勝ちの混乱のなかで吉岡選手(3番)と加藤投手(14番)が小さなカメラで自分撮りをしていましたー。
その後、吉岡雄二は楽天に、そして加藤伸一は引退と運命を分けましたが、二人にとって忘れられない“最後の1枚”になったことでしょう。
今日は関東でも雪が降るという予報、凍えるような2004年とのお別れになりそうです。
皆さん、よいお年を
ボール
ball-ssss.jpg

今年の1月、雑誌の野球特集でアリゾナ州フェニックスのマリナーズ・キャンプを取材したときのカットです。
このとき、数ヶ月後に日本のプロ野球にとんでもないことが起きるなんて夢にも思いませんでした。
ただ、芝とボールの匂いが心地よかった。
続きを読む >>
長打力
saisyuusennnori1.jpg

もうずいぶん昔のような気がします。一ヶ月前、あの大阪ドーム近鉄バファローズ最終戦の対戦相手が西武ライオンズでした。
写真は試合前の守備練習中、内野手の中村紀洋がレフトフェンス際にきてライオンズ応援団に向かって「日本一を取れ」と指を立てているところです。今日、ライオンズが三勝三敗からの最終ゲームを長打力で圧倒して二年連続、パシフィックにチャンピオンフラッグをもたらしました。
悲劇のパ・リーグ、揺れるパ・リーグ、そして強いぞパ・リーグ。
もし、僕が下戸でなかったら酒が美味い晩になったでしょう。

最終戦
osakadoom1.jpg

 おととい、大阪ドームで近鉄バファローズ最終戦をみました。これはホームゲームのまさに正真正銘のラストゲームでした。写真は星野の劇的なサヨナラヒットのあと、バファローズ1軍2軍や裏方さんを含めての記念撮影の様子です。初夏に亡くなった鈴木コーチの遺影を持っているのが選手会長の磯部です。加藤伸一や水口栄二の顔も見えます。まだ、アウェイでブルーウェーブ戦1試合を残していますが僕にとって、ほとんどのファンにとっての最終試合でした。
 
続きを読む >>
クラーレンス・ジョーンズ
fujiidera.JPG

近鉄南大阪線、藤井寺駅前にそびえる藤井寺球場です。大正時代、近鉄の前身大阪鉄道が大阪市の技師だった造園プランナーの大屋霊城に依頼して「藤井寺経営地」という名の農業園地を計画。そのなかに遊園地やこの藤井寺球場を設けてイギリス式のガーデンシティを目指しました。この大屋霊城は阪神電鉄に「甲子園花苑都市」という名でのちに甲子園球場となる運動場を作らせ、また阪急電鉄には宝塚植物園のプランを示すなど、大阪周辺に田園都市の夢をまき散らした男でした。藤井寺球場のたたずまいがどことなく甲子園球場と似ているのも、そんな理由なのでしょう。鉄骨の照明塔は周辺住民の反対で長い間ライトがついていませんでした。学生時代、よくこの球場の外野スタンドで近鉄の試合を見ました。ときどき球場の上をシラサギが飛んでいました。もう眠くなるようなのどかさです。あるとき、カキンという音で目が覚めると、がらがらのスタンドにボールが跳ね、大柄な黒人選手がうつむいてダイヤモンドを一周していました。南海時代のクラーレンス・ジョーンズでした。そんな選手、もうみんな知らないだろうなあ。来年、バファローズはなくなり、この藤井寺球場も後をを追うように取り壊されるそうです。



地獄の蓋
doom.JPG

福岡ドームはホークスが勝利すると、重厚な天井がゆっくりと開きます。まるで地獄の蓋がひらくみたいで、なかなか見応えがあります。昨日は福岡でのバファローズ最終戦、近鉄としてはたぶん福岡のラストゲームです。H5−Bu2、ダイエー新垣のヒーローインタビュー「来年もこの近鉄相手に投げたいと思います」の言葉が泣けました。

CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.