SFみたいな
横須賀駅前のヴェルニー公園から見える海上自衛隊の潜水艦(手前)と、アメリカ海軍の艦艇です。
横須賀育ちの自分にとってはごく普通の風景だったけど、 久しぶりに見るとやはり異形のフネですね、こりゃ。

韓国の大統領や、東京都知事のような政治生命が尽きかけた男たちが仕掛けた愚かなパフォーマンスが、とんでもないことになってしまいました。ぼくは50年以上も生きてきて、初めて『戦争が起きるかもしれない』という怖さを感じます。
ぼくでも中国や韓国の行状にはアタマに来ます。その無礼さや品のなさは、怒るより情けなくなるほどです。もっとも、同じものを都知事や大阪府知事にも感じますけどね。
おそらく、日本人も韓国人も中国人も、その99%が竹島や尖閣列島など生涯見ることもないでしょう。ひょっとして、そんな島はないんじゃないかと思ったりもします。
日常に全く関係のない、ファンタジーのような物語に激高してしまうのがナショナリズムのおっかなさです。
超巨大地震が発生したり、原子炉が爆発したり、こんどは戦争の危機。
もうこれはSFの世界に突入したのかな。

もちろん実際は厳しくリアルなもので「物語」ではないんでしょうが
強く出ると戦争、弱気を見せるとこれも戦争、うっかりすると放射能!
まるで気化したガソリンのなかで暮らすような秋

近所の柿の実も、ようやく大きくなってきました。


CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.