小田原城
 久しぶりに小田原城に行きました。晩秋の城内は紅葉も一段落といったところ
巨木を周囲に従えた天守閣が、秋の陽に照らされていました。以前は象までいた城内の小田原動物園もすっかり縮小されて、逆にこじゃれたミュージアムや資料館が出来ていました。以前のB級観光地然とした雰囲気も結構好きだったのにと歩いていくと・・・
ややっ!、線路が
勝手に、もう無くなっているもんだと思っていた「こども遊園地」の豆汽車のレールが健在。
今でも1回80円で乗れる豆汽車がちゃんと残っていました。3両連結の客車も軽便鉄道の気分です。小田原周辺にはこのほか、子供の森公園の「なかよし号」や松田山ハーブガーデンの「ふるさと鉄道」など、遊覧鉄道が多いところです。
さて、城内にある小田原市立図書館でちょっとした調べ物。ここも大木に囲まれたクラシックな図書館で、そのたたずまいは特筆すべきもの。
閲覧室は3階にあり、どちらかといえば古めの書籍が目を引きます。
お堀に面した中庭があるのもこの図書館の特徴で、改修が進んだ小田原城内にあって昔のままの雰囲気を保っています。
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.